2017年05月23日

「THE TRIO 2017…吉田美奈子/森俊之/井上陽介」

mina1.jpgmina2.jpg
20分ほどの休憩を挟んでの3時間近い熱演、まさにデモーニッシュな、一曲一曲が鬼気迫るパファーマンスです。聴く者にとってもほとんど一対一で語りかけてくるような強い方向性に心を掴まれます。
「春よ 来い」も「おやすみ」もそしてもちろん「THE LIFE」も、一人一人の心の中の秘密の部分にさえ入っていくようです。
素晴らしいピアノもベースもそして美奈子さんの絶唱も、"The Results are Incomparable !"という言葉がふさわしいと思います。ありがとう、という記念写真、僕も入れてもらいました。
mina3.jpgmina4.jpg
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

「CHAI-CHEE SISTERS with 富永寛之/高瀬裕」 SARI(紗理)、YUKA(出口優日)(vo) 富永寛之(uklele)高瀬裕(b)

CC1.jpgCC2.jpgCC3.jpg
楽しい夜でした。歌って踊ってご機嫌なウクレレとウッドベース、ハッピーでどこか懐かしい歌の数々。
ジャズ未体験なんて人に見せて、聴かせてあげたいな、と。
チャイチーという語感もヤノピとかパツラとかスーベとかナオン、これはちょっと違うか、でも可愛い不良バンドマン言葉、なんていうか、とにかくこの晩だけはみんな忘れて楽しもうよという幸せなライブでした。
チャイチーのお二人も衣装も含めてちょっと軽くてチャーミング、名手二人にサポートされての最高のステージでした。
CC4.jpg
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

「THE BOCOS 「エプロン凱旋ライブ」…市川和則/見田論」 市川和則(羊毛とおはな)、見田諭(MITATAKE)(vo,g)

BOCOS.jpg
「羊毛とおはな」の市川和則と「mitatake」の見田諭のギターデュオなんですが、見田君のヴォーカルを全面的にフューチャー、しなやかなサウンドが昼下がりのカフェみたいな雰囲気で流れます。
土曜の夜なので勿論みんなもっとリラックスしてグルーヴィーなんですが、でもこのBOCOSの魅力は優しいサウンドや詩にあると思います。スタッフもみんな仲良しでこんな世界もいいものです。
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

「Marter New Album Release Tour "This Journey" feat. 吉村勇作」

MARTEL.jpg
金沢出身の吉村君がMarterという不思議なセンスのシンガーソングライターとともに3年ぶりくらいでしょうか、もっきりやでのギグです。
今回はキーボード使わずにピアノだけ、センシティブなサウンドがなかなか魅力的です。歌うMarterも印象的なヴォイスとフィーリング、ヒーリングミュージックに近い世界は新鮮でした。
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

"THE HIKIGATARI JOURNEY 2017…藤井一彦(THE GROOVERS)” 藤井一彦(vo,g)

FU1.jpg
メロディアスにロックする、クールに見えて実はセンチメンタルな面もきっとあると思っていたのですが、この夜のライブ、思ってた以上に気の入った熱いものになりました。ギターも歌も、いや、プレゼンス自体がカッコイイ。やっぱりロッカーです。
夜中、ペーパームーンで阿久悠自選のアルバム聴きながらいろんな話をしました。いい夜でした。
FU2.jpg
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする