2018年06月26日

「KARATE CHOPS RIDE AGAIN !」 江藤良人(Ds) 井上陽介(B) 田中邦和(Ts)

k3.jpgk4.jpgk2.jpg
今最高に乗っているバンドでしょう。集まってくれたたくさんのお客さんも大喜び、ちょっとお祭りっぽいくらいの賑わいでした。
毎晩がこんななら。
k5.jpg
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

「Fränder(フレンデル) from スウェーデン&エストニア」 Mirva Tarvainen ミルヴァ・タルヴァネン(vln,vo) Säde Tatar セデ・タタ―(fl,vo) Gabbi Dluzewski ガッビ・ドゥジェスキ(strings,vo) Daniel Dluzewski  ダニエル・ドゥジェスキ–(b.vo)

フレンデル.jpg
エストニアの4人、昔トニー・ナイソーというピアノのライブがやはりエストニアのミュージシャンだったように覚えています。
演奏されるのはダンサブルなフォークミュージック、魅力的なヴォーカルとメロディアスな旋律がハートをつかみます。
ポーランドのマズルカにも似た力強くも哀切な旋律が魅力的でした。
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

「石崎ひゅーい 弾き語りワンマンTOUR 2018「ピリオド」」 石崎ひゅーい(vo,g)

hu2.jpghu1.jpg
竹原ピストルが初めて「野狐禅」で来た時を思い出してしまいました。
情熱的だけどナイーブで、歌にはどれも影があります。
ファンの人には最高の時間だったと思います。
久しぶりにカウンターに座らせてしまいました。ごめんなさい。
hu3.jpg
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

「レッツゴー北陸〜かおりんの音楽散歩道」 はせがわかおり/松本敏将/佐々木詩菜/紫乃

kao1.jpgkao2.jpgkao3.jpg
楽しい夜でした、久しぶりのはせがわかおり、相変わらずの元気いっぱい、大好きだったフラワーカンパニーの「深夜高速」もまた昔とは違う歌になって聞こえました。もっきりや初めての他の3人もみんな魅力的、トシマサくんのベクトルしっかりした曲もいい感じです。
posted by 店主 at 00:01| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする