2017年06月01日

「SUNNY…山田ゆきセカンドアルバム・リリース・ライブ」 山田ゆき(vo) 椎名豊(p) 北川弘幸(b) 広瀬潤次(ds)

yuki2.jpgyuki3.jpgyuki1.jpg
何年ぶりかの山田ゆきさん、歯医者さんしながらのジャズヴォーカル、天性(だろうと思うのですが)の明るさとダイナミックなシャウトを交えての熱演、椎名豊トリオが最高のピアノトリオでアシストします。
お母さんが金沢出身ということでいろんな方が集まってくださり満員の大盛況、みなさん、楽しいショウに満足されたようです。
ほとんど20年ぶり以上の椎名豊、ジャズ維新派などとネーミングされ、日本のジャズのヌーヴェルバーグとして(しかも伝統的なイディオムに則ったスタイルで)ファンを熱狂させたあの時期が懐かしく思い出されます。みんな若くって燃えてました。
久しぶりに聴く彼のピアノ、見事なものでした。もう一度、あの頃のメンバーで聴いてみたいなと切に思いました。池田篤=原朋直=椎名豊=井上陽介=広瀬潤次なんてきっとすごいだろうな...。
素敵な山田ゆきさんの写真をもう一枚。
yuki4.jpg
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

「もっきりや46周年ライブ」 三瀬まりの(tp) 神崎暁史(ts) 安部誠彦(p) 川東優紀(b) 中沢宏明(ds) and Others

46th5.jpg46th2.jpg46th3.jpg
46周年記念ということで書けばいっぱい書くことあるのですが、まあ、集まってくれた人たちと楽しい時間を過ごせました、美味しいものもいっぱい頂きました、ということで。
とにかく感謝です。
この5人も快調、歌ってくれた皆さんにも感謝!
46th4.jpg46th1.jpg
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

「ジュスカグランペール…ジュスカと世界旅行」 高井博章(g) ひろせまこと(vln)&ヤマダベン(per)& special guest CHIKO(vo)

JU2.jpgJU3.jpg
楽しい夜でした。久しぶりのファンの方も顔を見せてくれてたっぷりとしたメロディーとロマンティックな曲に酔っていたようです。パーカッションの山田ベンくんの参加で特にスパニッシュやラテン系の曲が生き生きしてましたし、ベタに美しい「愛の参加」も聞きものでした。
夜中、彼らは律儀に「アロス」まで遠征、一曲披露してきたようです。
飛び入りのCHIKOちゃんも相変わらず素晴らしい!
で、こんな写真に。
JU1.jpg
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

「大西順子トリオ クラブツアー2017」 大西順子(pf)、粟谷 巧(b)、高橋信之介(ds)

JUN1.jpgJUN2.jpgJUN3.jpg
このライブの音楽的内容はどうも僕には書けそうにありません。ただ「凄い」なんて言葉を連発するだけで終わってしまいます。でも会場に漂う緊張感やいつものライブとは全く違った音楽の姿勢の正しさについては書けそうです。20何年ぶりの大西順子、前回は向井滋春クインテット、あの時でさえピアノの存在感は圧倒的でした。
今回もピアノの鍵盤を客席に向けるピーターソン・スタイル、なんとも難解な難解な旋律と構成が独特な世界を作ります。日本ジャズ界のトップランナーとしての自負に加えてジャズに対するピュアなリスペクトが生み出した結果なのかもしれません。
後半、2部での「普通のジャズ」がホッとさせてくれるのも逆説的にこのライブの凄さを証明しているのでしょう。
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

「THE TRIO 2017…吉田美奈子/森俊之/井上陽介」

mina1.jpgmina2.jpg
20分ほどの休憩を挟んでの3時間近い熱演、まさにデモーニッシュな、一曲一曲が鬼気迫るパファーマンスです。聴く者にとってもほとんど一対一で語りかけてくるような強い方向性に心を掴まれます。
「春よ 来い」も「おやすみ」もそしてもちろん「THE LIFE」も、一人一人の心の中の秘密の部分にさえ入っていくようです。
素晴らしいピアノもベースもそして美奈子さんの絶唱も、"The Results are Incomparable !"という言葉がふさわしいと思います。ありがとう、という記念写真、僕も入れてもらいました。
mina3.jpgmina4.jpg
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする