2019年08月31日

「Brand New Marimba…MEG/RYOTARO/KIYOTAKA」 亀井恵(marimba) 今井亮太郎(p) 黒田清高(ds)

MEG3.jpgMEG2.jpgMEG1.jpg
覚えてる限りではBOSSA MARIMBAの中でも一番のグルーヴ感あふれる楽しいステージになりました。一にも二にも黒田清高さんの素晴らしいドラムスが加わったおかげですが、タイトなリズムにマリンバがキュッとしまったフレーズで答える快感が気持ちいいです。
牧歌的な世界もいいですが、疾走感溢れる演奏はやはりスリリングです。
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

「高木大丈夫とNo Problems…『この世界は愛で溢れているだろう』発売記念ツアー」 高木大丈夫(vo,b,g)木村美保(vo,inst)丸山朝光(vo,banjo)山下Topo洋平(cho,que.chara.) 西村健司(tb)青木まさひろ(acdn)山田拓斗(fiddle)田中涼(ds)

no1.jpgno2.jpgno3.jpg
楽しい夜でした。全部日本語、でもルーツはアメリカや大陸の古いトラッドが多く、みんなどこかで聞いたメロデイー。
優しく刺激します。8人のミュージシャン、初めての人も多いけどみんな達者でグッドフィーリング、いいメンバーです。
チャーミングな木村美保さん、ジェントルフォーレストの3人の歌姫の一人だそうで、いつか古いジャズも聴いてみたいと思いました。
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

「Blue Journey…和田明&布川俊樹」 和田明(vo) 布川俊樹(g)

A1.JPGA2.jpgA3.JPGA4.jpgA6.JPG
抜群にうまい二人、なのに少ないお客さん...ボン明けの月曜日とはいえなぜなんでしょう。
布川さんのトラッドで新しい究極のジャズギターの魅力、和田明の確実に新人類新世代でありながら溢れでるソウルフィーリング、とても面白いユニットだと思うのですが...。
またやります。和田くん、何よりもまず、いい声です!
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

「夏の思い出...ブルームーンカルテット fea.布上智子」 黄啓傑(tp)富永寛之(g)工藤精(b)木村純士(dr)&布上智子(vo)

BM1.jpgBM2.jpgBM3.jpgBM4.jpgBM5.jpg
今回は何と言っても布上智子とブルームーンの歴史的出会い、いや、絶対ぴったりだと思ってたのですが、最初のぎこちなさは1分くらいで、あとはどっちも地のまま、もっともっとと思いながらあっという間に曲も決まっていきました、
結果はみなさんご存知の通り、早くまた次やりたいな、と。
posted by 店主 at 19:30| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ココロオークション・アンプラグドツアー 2019」

COCORO.jpg
いい歌作るな、と密かに思っています。
posted by 店主 at 14:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月23日

「李政美LIVE もっきりや vol.13」 李政美(vo,etc) 竹田裕美子(p) 矢野敏広(g)

jommi.jpg
いつもにも増してまっすぐな歌が聞く人に届きます。いつか柳原陽一郎と一緒の舞台に立ってほしいな。
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

「MAGICAL CHAIN CARAVAN Vol.5...ウルフルケイスケ&リクオ」 ウルフルケイスケ(vo,g) リクオ(vo,p)

R1.jpgR2.jpgR3.jpgR4.jpg
7年ぶりのリクオとケイスケのジョイント、楽しい楽しい、時間はあっという間、エンジンかかった二人の疾走は誰にも止められません。
ブルーハーツが聞こえる、いい歌でした。
夜中、浜崎FLYING KIDS、が顔を見せ仲良く近年写真、そんな夜でした。
R5.jpg
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

「ジュスカグランペール2019」 高井博章(g) ひろせまこと(vln)

JU1.jpg
バックステージの写真が打ち上げの写真になってしまいました。抜群の安定感、いつものジュスカは健在でした。新しいファン、作りましょう。
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

「This can't be love...中本美智子/中川健/村中千晶」 中本美智子(vo)中川健(g)村中千晶(p)

美1.jpg美2.jpg美3.jpg美4.jpg
ドラムレスのこんな洒落た編成もいいものです。初めての中川君、関西出身らしくテイスティなフレーズがいい感じ、美智子さんの歌も安定してきたし、千晶さんのピアノはおしゃれだし、ちょっといい感じのユニットでした。またやりましょう。
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

「Jóia cantora ジョイア/佐野聡/加藤実」 Joia 林寛子(vo) 佐野聡(tb) 加藤実(p)

joa2.jpgjoia1.jpgjoia3.jpgjoia4.jpg
こんなミュージシャン達のサウンドの中で歌えたらどんなに気持ちがいいでしょう。
ジョイアさん、気持ちよさそうに歌っています、名曲ばかり、しびれます。
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

「ファーカンダ/フェイターン…2019夏 電波ツアー」 Farkanda: KOW(g,vo) Shinichi Omata(scdn) FATERN(vermin,vo,etc) with. 鵜飼恭子(acdn)

FA-.jpgfatern.jpg
不思議な音楽ですが時々綺麗なメロディーにはっとします。
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

「BIRKS WORKS...木村郁絵トリオ fea.海野俊輔」 木村郁絵(p) 中山とも(b) 海野俊輔(ds)

KIM3.jpg
すっかりお馴染みになったこのトリオ、今回はレッド・ガーランドを、という無理筋の願いに答えてくれました。
Will You Still Be Mine、良かったですよ。
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

「JAPAN TOUR 2019…坂田尚子/福盛進也 DUO」 坂田尚子(p) 福盛進也(ds)

2-2.jpg2-4.jpg2-5.jpg
ついこの間と思っていたらなんと6年前、坂田尚子トリオをやったのは。
自信とよりシャープな感性を身につけて、福盛進也という若きパーカッショニストとのデュオ、新鮮な音世界です。
ヴィヴィッドでクリエイティヴな素晴らしい時間でした。
2-3.jpg2-1.jpg
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

「酒井 麻生代…フルートの魅惑」 酒井 麻生代(fl) 納谷嘉彦(p)時安 吉宏(b)引田 裕路(ds)

sakai1.jpgsakai2.jpgsakai3.jpgsakai4.jpg
初めての酒井さん、綺麗な人ですがそれよりもとてもしっかりしたフルーティスト、納谷さんのかっこいいアレンジをいい感じに聴かせてくれました。納谷さんの大人のピアノも魅力的、ジャズの楽しさってこんなところにあるのにね。
posted by 店主 at 19:30| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「コトヒメゴト…あらいなおこ/井川ユミコ/黒田かなで」 あらいなおこ(c.harm.)井川ユミコ(acdn)黒田かなで(vln)

UMI3.jpgarai2.jpg
もう何回めでしょうか、あらいさんと井川さんのユニット、いつも(お客さんも含めて)暖かな空間を作ってくれます。
今回は黒田かなでさんという豪快な(そう見えるのですが)ヴァイオリニストが加わってさらに芯ができたようです。
いい曲ばかり、日曜の昼下がりにはぴったりの音楽でした。
posted by 店主 at 14:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

「海野俊輔トリオ」 片倉真由子(p) 粟谷巧(b) 海野俊輔(ds)

UMI3.jpgUMI1.jpgUMI2.jpg
いいトリオですね。ジャズのスリル、グルーヴ、こんなに楽しそうにそんなものを伝えてくれるトリオはそうはありません。
久しぶりの真由子さん、初めて本当の姿を聴いたように思える粟谷さん、そしてもちろんアグレッシヴな海野さん、いいもの聴かせてくれてありがとう。
posted by 店主 at 00:00| 2019年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする