2015年03月08日

「柳原陽一郎・25周年御礼行脚 in 金沢」 柳原陽一郎(vo,pf,g) with 鬼怒無月(g)

YANA3.jpg
この二人、やっぱりいいなあ。
ひょうひょうと、でも熱く、クールでシニカルだけど優しく、オールドタイミーでセンチメンタルだけどストレートな社会性もあって....一曲一曲歌詞を書き写したいくらいです。
「25周年」、きっとあっという間だったでしょう。「さよなら人類」聴きながらいろんなことを思い出し、「ホントのバラッド」聴きながら今を思いました。彼のことを大好きな素敵なファンに囲まれてやなちゃんはうれしそうです。
YANA1.jpg
そんな中で歌ったこの曲"Blind Willie McTell"、友部君が訳詞したそうですがフォークブルースの粋に聞こえました。この欄ではしないつもりだったのですが、英語の歌詞もついているのでボブ・ディランのこの画像を。
https://www.youtube.com/watch?v=a1ewJYxT0ZQ
そして勿論最高のギターを聴かせてくれた鬼怒無月、どんな褒め言葉もあの絶妙のアドリブラインには充分ではありません。KIKI BANDの爆走する鬼怒さんも最高ですが、こんな小さな音でKOしてくれる鬼怒さんも大好きです。
YANA2.jpg
終わった後楽しくペーパームーンで飲んで、いっぱい話してたんですが、僕は途中でまた寝てしまったようで。
posted by 店主 at 00:00| 2015年3月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする