2014年07月20日

真依子4thアルバム「かわらないもの」リリース記念ライブ」 真衣子(琴)後藤賢蔵(key)東ともみ(b)田中良太(per) 小林寛明(二胡)

MAIKO1.jpg

「くじけそうになったら思い出してごらん
雨 雪 風に吹かれても 今咲き誇る桜のことを
君が君でいられることを心から嬉しいと思えたのなら
その手 その未来に千年の花 君は咲かせ続けるこの花のように」

男のJ-POPの歌手が歌うこんな歌詞はありがちですが、お琴を弾きながら歌う真衣子さんを見てると、こういう人間関係もまだ実際にあるんだろうなとそれなりに納得するから不思議です。
繊細な指先がはじきだす琴の音色と彼女の自然なウオームヴォイスはいっぱいのお客さんの間に染み通っていくようです。これも京都で生活しているという彼女の日常からなのかもしれません。
MAIKO2.jpg
posted by 店主 at 00:00| 2014年7月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする