2013年01月04日

「おめでとう2013!...長島一樹&フレンズ」 長島一樹(bs) 村中千晶(p) 川東優紀(b) 川北隆博(ds)他

KAZUKI.jpg
はい、今年の第一弾、凍りついた夜にバリトンサックスが響きます。
バリトンサックスってどこか北の国っぽい感じがしてるのは大好きなラス・ガリーンが北欧のジャズマンってだけではなく、アルトやテナーと違ってしっかりメロディーの一音一音を吹くところにロマンティシズムを感じるからかもしれません。
ずっと前にも書いたのですがサージ・チャーロフの名盤「BLUE SERGE」の "A Handful of Stars" や
"All the Things You are" でのソロが似合うのは冬の暖炉のそばです。
この日の長島君、さすがのワンホーンで、ハードバッパーズのリズムセクションをバックに深いサウンドで聴かせます。
今年最初のライブってことでいろんな人達が集ってくれました。二部は楽しいセッションタイム、年末にもやってたはずなのに年が明けると何か違った新鮮さを感じるからお正月というのは偉大です。

というわけで今年もよろしくお願いします。もっともっといろいろやりましょう。
SESSION.jpg
posted by 店主 at 00:00| 2013年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする