2012年12月09日

「南谷朝子 Live PURIE〜ぷりえ」

ASAKO.jpg
もっきりやは2回目の南谷朝子さん、歌だけを歌っている人にはないオーラが舞台に生きる人の証明です。
歌に奇をてらったところなど一つもないのですが、創りだされる世界は本当にお芝居を見ているかのよう、素敵です。来ていただいた人達も彼女の創りだす世界と丁寧に付き合っているようです。フォークというよりもシャンソンに近いような極私的な歌、一瞬ブリジット・フォンテーヌを思わせるような無機的なやさしさ、ああこの歌、何年も前にHONZIが歌ってくれたなあなどとちょっとセンチになってしまうところもあった夜でした。
南谷さんの遠い親戚にもなるといういつもお世話になっている瀬川先生に今回もお世話になりました。軽くスイングする夜がお好きな先生にはちょっとヘヴィー?でもよかったですよね。
posted by 店主 at 00:00| 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする