2008年12月13日

12/13「こうけつ歩美&納谷嘉彦」

1月にちゃんとしたデビューコンサートをやろうって決まった纐纈歩美さん、納谷さんと一緒に一足先のお目見えです。
金大MJSの定演の日だったこともあって、夜9時からというリハも何も無し(サウンドチェックもする時間がなかったのです)のぶっつけ本番でしたが、川東、深田、という一年ぶりくらいの二人も加わってとにかくスタート、ぎこちなさも残るスタートでしたがテナーの神崎君の入った3曲目あたりからリラックスしてきたのか、きれいな音と長いパーカーフレーズがなかなか魅力的、アンコールのブルースあたりではきっといつもはこんなのだろうなという元気いっぱいのプレイが聴けました。
ポスター用にと送ってもらった写真がどこかの写真館のウインドに飾ってある写真みたかったのですが、実際の彼女は違う意味でも魅力的、また一人ジャズのニュースターの登場です。
納谷さんはPTAのお父さんみたいでしたが、トリオになった時のキレはさすがです。
来年、1月30日,もう一度「纐纈=納谷カルテット」をもっきりやでやります。
ぜひみなさんで!
纐纈.JPG
posted by 店主 at 00:00| 2008年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする