2017年03月16日

「Sinikka Langeland・シニッカ・ランゲラン …“The Magical Forest” Tour」 シニッカ・ランゲラン(歌、カンテレ)

SIN1.jpg
シニッカ・ランゲランというアーティスト、ノルウェイの森の中の小さな村に住み、自然の音の中で古いフィン語の詩をカンテレの繊細な調べにのって歌う、ある種巫女のような存在なのかもしれません。
フィン族の森に吹く風に溶け込むような歌声も魅力ですが、チェレスタにも似たカンテレの音色もまた魅力です。
ライブの終わる頃、金沢に滞在していたリュートの高本一郎さんが顔を出してくれ、珍しくもアフタアワー、カンテレとリュートのコラボ・セッションが始まりました。相性のいい二つの楽器、残っていた人には最高のプレゼントでした。
SIN5.jpgSIN4.jpg
posted by 店主 at 00:00| バックステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする